Blog&column
ブログ・コラム

ハーバリウムの期限について

query_builder 2021/11/01
コラム
9
ハーバリウムは、お花が色褪せしくく長い期間飾れる事もあり人気があるインテリアです。
しかし、「長い期間ってどのくらいなの?」と疑問に思う方もいらしゃいますよね。
今回は、ハーバリウムの期限について説明していきますね。

▼ハーバリウムの期限
ハーバリウムの期限として、明確な期間はありません。
しかし、一般的に1年くらいが目安と言われています。

■なぜはっきりとした期限がないのか
ハーバリウムは、使用している花材やオイルなど様々な種類のものがあります。
色褪せしやすい花があるなど、ひとつひとつ劣化のスピードが異なるのではっきりとした期限が言えないのです。
劣化は、プリザーブドフラワーとドライフラワーを組み合わせによるもの・飾られていた環境でも異なります。

■ハーバリウムの劣化
ハーバリウムの劣化は、花材の退色・オイルの変色などです。
劣化が早いものだと1週間程度で花の色がオイルに滲み出てしまい、オイルが変色する場合もあります。
「劣化しているな」と感じたら、ハーバリウムの期限だと考え処分したほうが良いでしょう。

■ハーバリウムを長く鑑賞するポイント
・オイルは良い質のもの
・花材は無着色水溶性で染めてあるもの
・直射日光は避ける
・ハーバリウムを作成する場合は、雑菌が入らないように瓶の消毒をしっかりとする
・蓋はしっかりと閉める
ドライフラワーよりプリザーブドフラワーのほうが劣化のスピードが遅い

▼まとめ
ハーバリウムの期限としては1年程度と言われていますが、劣化を感じたら寿命と考えると良いでしょう。
なぜなら、花材やオイル・飾る場所の環境などによってそれぞれの劣化のスピードが異なるからです。
自作する時も購入する時も、オイルや花材を意識すると長くハーバリウムを楽しめるコツですよ。

NEW

  • ハーバリウムの空気抜きをする方法

    query_builder 2022/08/15
  • ハーバリウムが色落ちする原因は何?

    query_builder 2022/08/01
  • 百均アイテムでハーバリウムを作ることは可能?

    query_builder 2022/07/15
  • ハーバリウムには海で拾った貝殻を入れても良いの?

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE